ホーム >> 暮らしトップページ >> 組織案内 >> 五城目町消防本部 >> 防火・防災 >> 重大な消防法令違反の建物の公表を実施します
重大な消防法令違反の建物の公表を実施します

違反対象物の公表制度が2020年4月1日より始まります

 

   「違反対象物の公表制度」は、建物の利用者の方が、自ら火災危険性に関する情報を入手し、安心して建物を利用することができるよう、消防本部が保有する建物の火災危険性に関する情報(重大な消防法令違反)を町ホームページで公表するものです。

 

公表の対象となる建物

 

   集会場、飲食店、物品販売業を営む店舗、旅館、病院、社会福祉施設等

 

公表の対象となる違反

 

  消防法令により、設置が義務付けられている、屋内消火栓設備、スプリンクラー設備、自動火災報知設備が未設置であること

 

公表する情報

 

 建物の名称及び所在地、違反の内容、消防長が必要と認める事項

 

公表する時期

 

  立入検査の結果を通知した日から14日以上経過した日において、なお同一の違反が認められるとき

 

公表制度の施行開始

 

  2020年4月1日から

関連ファイル
PDFファイルを開くにはAdobe Reader が必要になります。
インストールされていない方は こちら からダウンロードしてください。
このページに関するお問い合わせ先

五城目町 消防本部
TEL 018-852-2028
FAX 018-852-4367
〒018-1856 秋田県南秋田郡五城目町富津内下山内字奈良崎90-1

ページ上部へ