暮らし観光
移住・定住子育て
町県民税

町県民税のあらまし

窓口:税務課 役場1F TEL.018-852-5144
 町県民税は「住民税」とも呼ばれ、前年中の所得金額に応じて負担する「所得割」と、均等の額によって負担する「均等割」で年税額が決まります。

納めなければならない方

  1. その年の1月1日現在に五城目町内に住所があり、前年中に一定以上の所得があった方
  2. 「五城目町内に住んでいないが、町内に事務所や家屋敷がある」という個人の方

町県民税は「申告」が必要です

 町県民税を納めなければならない方には「前年中の所得について申告しなければならない義務」があります。毎年2月上旬~3月15日(所得税の確定申告期限と同じです)までに、役場税務課まで提出して下さい。

申告が必要な方

  1. 前年中に収入があった方で、「所得税の確定申告をしていない方」や「給与所得者で勤務先から給与支払報告書(源泉徴収票)が役場に提出されなかった方」
  2. 1月1日現在、町内に住んでいる方で営業や農業、その他の所得(地代・家賃・配当・雑所得など)があった方。
  3. 1月1日現在、町内に住んでいないが、町内に事務所・事業所や家屋敷がある方。

申告の必要がない方

  1. 前年中の収入が「給与所得のみ」で、勤務先から給与支払報告書が役場に提出されている人。
  2. 所得税の確定申告をした方

納税の方法

 個人の住民税の納税の方法には「普通徴収」と「特別徴収」の2通りの方法があります。そのいずれかによって納付します。
  1. 普通徴収
     役場から納税者に直接通知された「納税通知書」によって納付します。
     納期は、6月、8月、10月、12月の年4回です。
  2. 特別徴収
     給与の支払者(会社などの勤務先)が、6月から翌年の5月までの年12回に分けた税額を、毎月の給与の支払いの際に、納税者の給与から税金を差し引き、納税者にかわって役場に納入します。




関連リンク
関連ファイル
PDFファイルを開くにはAdobe Reader が必要になります。
インストールされていない方は こちら からダウンロードしてください。
このページに関するお問い合わせ先

五城目町役場 税務課 税務係
TEL 018-852-5144
FAX 018-852-5604
〒018-1792 秋田県南秋田郡五城目町西磯ノ目1丁目1-1

ページ上部へ