ホーム >> 暮らしトップページ >> 健康・医療・福祉 >> 健康・保健 >> 成人保健 >> 新型コロナウイルスワクチン接種(4クール目)について【65歳以上未接種者、基礎疾患を有する方、55~64歳の方、50~54歳の方】
ホーム >> 暮らしトップページ >> 組織案内 >> 健康福祉課 >> 健康・保健 >> 新型コロナウイルスワクチン接種(4クール目)について【65歳以上未接種者、基礎疾患を有する方、55~64歳の方、50~54歳の方】
ホーム >> 暮らしトップページ >> 生活 >> 生活お知らせ >> 新型コロナウイルスワクチン接種(4クール目)について【65歳以上未接種者、基礎疾患を有する方、55~64歳の方、50~54歳の方】
新型コロナウイルスワクチン接種(4クール目)について【65歳以上未接種者、基礎疾患を有する方、55~64歳の方、50~54歳の方】

五城目町では町の接種会場で受ける『集団接種』と、医療機関で受ける『個別接種』を実施しています。4クール目(7月下旬)からは①65歳以上の未接種者、② 16~64歳の基礎疾患を有する方 、③55~64歳の方、④50~54歳の方※を対象に予約を受け付けます。

※④50~54歳の方については、8月以降の予約を予定しておりましたが、予約枠に空きが生じたため、8月10日(火)および11日(水)の接種日に限り、予約を受け付けます

町内高齢者施設等の従事者、町内勤務の保育・教職員の方々の接種については別途ご案内します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●接種を受けるまでの流れ

1. 接種券(クーポン券)が自宅に届く

2. 接種方法を決める

3. 接種日程を確認し、予約する

4. ワクチン接種を受ける

事情があり、町外でワクチン接種を受ける場合

事情があり、住民票が町外にある方が五城目町で接種を受ける場合

転出・転入される場合の接種券の手続きについて

接種券が届く前に優先的に接種を受けられた方へ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

町集団接種の予約方法は2つあります。

①ウェブ(インターネット)で予約する場合は、下記のバナーを押してくだい。

  ↓   ↓   ↓ 

  banar

   

②電話で予約する場合は下記電話番号です。

  ☎0570-666-764 (五城目町コロナワクチンダイヤル)

     ※このダイヤルはオペレーターにつながるまでの料金はかかりませんので、ご安心してお使いください。

 町の集団接種の日程を確認したい方は こちら を押してください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

接種を受けるまでの流れ

1.接種券(クーポン券)が自宅に届く

6月28日(月)に五城目町に住民票のある16~64歳の方へ、新型コロナウイルスワクチンの接種券(クーポン券)等を送付しました。

下記の封筒で送付しましたので、ご確認ください。

   photo

      

2回目の接種が終わるまで、大切に保管してください。

既に接種が済んでいる方(接種券が届く前に優先的に接種された方)も、届いた接種券は『接種記録書』と一緒に保管してください。今後、証明書の発行等で必要になる場合があります。 

≪同封物≫

・接種券(クーポン券)

・予診票

・ 町独自のチラシ(五城目町の新型コロナウイルスワクチン接種について)  

新型コロナワクチン予防接種についての説明書

基礎疾患を有する方の新型コロナウイルスワクチン接種について

2.接種方法を決める

五城目町では町の接種会場で受ける『集団接種』と医療機関で受ける『個別接種』を実施します。

●集団接種   五城目町 町民センター(中央公民館)

住所:五城目町上樋口字堂社75

●個別接種   千葉内科医院

住所:五城目町石田六ケ村堰添113-4

※原則、町内で接種を受けていただきますが、やむを得ない事情がある場合には町外でもワクチン接種を受けることができます。詳しくはページ下の 『事情があり、町外で接種を受ける場合』をご覧ください。

3.接種日程を確認し、予約する     ※現在は4クール目の接種日程のみ掲載しています。

※希望する方全員が接種を受けられるような体制を整えています。    

●集団接種(町民センター)

【接種日程】

 接種日(1回目)

 7月27日(火)~31日(土)、8月10日(火)、11日(水) 

 定員(先着)

 1日につき180名 

 接種当日の受付時間

 平日 14:30 15:00 15:30 16:00 16:30

 土曜日 8:30 9:00 9:30 10:00 10:30 11:00 11:30

【予約方法について】   

 予約時に必要なもの

 接種券(10桁の券番号と氏名・生年月日等の個人情報が必要です)

 予約受付期間と対象者

  ①65歳以上の未接種者・・・7月5日(月)~7月8日(木)

 ② 基礎疾患を有する方 ・・・7月5日(月)・7月6日(火)

 ③55~64歳の方・・・7月7日(水)・7月8日(木)

 ④50~54歳の方・・・7月19日(月)・7月20日(火)

  ※④50~54歳の方については、8月以降の予約を予定しておりましたが、予約枠に空きが生じたため、8月10日(火)および11日(水)の接種日に限り、予約を受け付けます

 予約時に必要なもの

 接種券(10桁の券番号と氏名・生年月日等の個人情報が必要です)

 電話予約

平日9:00~16:00

予約専用ダイヤル

☎0570-666-764

※このダイヤルはオペレーターにつながるまでの料金は発生しません

 ウェブ予約

24時間受付

※受付初日は9:00~

 下記のバナーを押して予約サイトに進んでください。

  banar

・65歳以上の方で送迎バスを希望される方はあわせてお申込みください

・ファイザー社のワクチンは3週間の間隔で2回接種しますので、2回目の接種日については1回目の予約をした時点で、3週間後の同じ曜日・同じ時間帯に自動的に予約となります 

★電話予約は大変混雑することが想定されます。スマートフォンをお持ちの方、お子さんやお孫さん等に頼める方は、できるだけウェブでお申込みいただきますよう、お願いいたします。★

●個別接種(千葉内科医院)     

【接種日程】

7月18日(日)~8月10日(火)

【予約方法等】

 予約受付期間と対象者 

  ①65歳以上の未接種者・・・7月3日(土)、4日(日)、10日(土)、11日(日)

 ② 基礎疾患を有する方 (千葉内科医院の通院者優先)・・・7月3日(土)、4日(日)

 ③60~64歳の方・・・7月10日(土)・11日(日)

 予約方法

 予約日の午後2時~4時に千葉内科医院窓口においでください。

4.ワクチン接種を受ける

予約した日時に、接種会場へ行きます。( 完全予約制です。予約していない方が会場にきても、接種することはできません。 )

●持ち物

接種券(クーポン券) …2回分の接種券と予防接種済証が1枚になっています。毎回、切り離さずに台紙ごと持参してください。

予診票(2枚複写) 必ず自宅で記入してきてください。

身分証明書 …健康保険証、マイナンバーカード、運転免許証など

お薬手帳 …予診のときに必要な場合があります。お持ちの方は持参してください。

※千葉内科医院で接種を受ける方は予約時にお渡しする確認書を、あわせてご持参ください。(あらかじめご自宅で記入してください)

●服装

ワクチンは上腕の三頭筋に接種します。

肩を出しやすい服装 でお越しください。

例)半袖の上に羽織りものをするなど

スムーズに接種が進むよう、ご協力をお願いします。

●注意事項

・密を防ぐため、時間ごとに人数管理をしています。予約時間を厳守してください。

・接種券(クーポン券)は2回分の接種券と予防接種済証が1枚になっています。毎回切り離さずに台紙ごと持参してください。

・接種前にご自宅で体温を計測し、明らかな発熱がある場合や体調が悪い場合などは接種を控え、予約先に連絡してください。

・血をサラサラにする薬を飲まれている方は接種後の出血に注意が必要です。あらかじめ こちら をお読みください。

・接種後の注意事項については、 こちら をお読みください。

事情があり、町外で接種を受ける場合

原則、町内で接種を受けていただきますが、下記のような、やむを得ない事情がある場合には町外でもワクチン接種を受けることができます。

※接種券は五城目町の接種券を使用します

町外でワクチン接種を受けられる方(申請は不要)

・町外の病院に入院されている方

・町外の施設に入所されている方

・通所による介護サービス事業所等で接種が行われる場合における当該サービスの利用者

・基礎疾患の治療を町外の医療機関で行っている方が主治医の下で接種する場合

・副反応のリスクが高い等のため、体制の整った医療機関での接種を要する場合

・市町村外の医療機関からの往診により在宅で接種を受ける場合

・災害による被害にあった方

・国または都道府県の設置する「大規模接種会場」で接種を受ける場合(会場ごとの対象地域に居住してる者に限る)

・職域で接種を受ける場合  等

※詳細は医療機関や施設に直接お問い合わせください。

申請を行うことにより、町外でワクチン接種を受けられる方

・住民票は五城目町にあるが、お住まいが異なる方

(里帰り中の妊婦、単身赴任者、遠方に住んでいる学生 等)

●申請について

方法①:接種医療機関が所在する市町村に『住所地外接種届(申請書)』を提出し、『住所地外接種届出済証』の発行を受ける。

※『住所地外接種届(申請書)』は各市町村長宛のものが必要ですので、接種先の市町村に直接お問い合わせください。

(本HP上の『事情があり、住民票が町外にある方が五城目町で接種を受ける場合』に掲載している『住所地外接種届(申請書)』は五城目町長宛のものであり、この場合には使用することができませんので、ご注意ください。)

方法②:国のウェブサイト『 コロナワクチンナビ 』から申請する。

→端末上に『住所地外接種届出済証』が自動で発行されます。画面を印刷するか、スクリーンショット等で必ず保存してください。

※市町村によってはワクチンナビ上で受付しない場合もあります。詳細は各市町村にお問い合わせください。

●接種を受けられる医療機関等

接種総合案内サイト『 コロナワクチンナビ 』でご確認ください。

事情があり、住民票が町外にある方が五城目町で接種を受ける場合

五城目町 健康福祉課宛てに、『 住所地外接種届(申請書) 』 を提出していただきます。

詳しくは五城目町コロナワクチンダイヤル(☎0570-666-764)までお問い合わせください。

※五城目町の施設に入所している方は申請は不要です。

転出・転入される場合の接種券の手続きについて

 五城目町外へ転出される場合

転出先の自治体で新型コロナウイルスワクチン接種を受ける場合は、転出先の自治体が発行する接種券をご利用いただくことになります。現在お持ちの五城目町から届いた接種券を、転入手続き時にお持ちください。それまで接種券は大切に保管してください。(すでに2回接種済の場合は手続きの必要はありません。)詳しくは転出先の自治体にお問い合わせください。

五城目町へ転入された場合

新型コロナウイルスワクチンの接種を希望される方は、転入手続き時に接種券再発行の手続きを行ってください。

窓口:五城目町健康福祉課

必要なもの:前住所で発行された接種券

接種券が届く前に優先的に接種を受けられた方へ

接種後に届いた接種券は、『接種記録書』と一緒に保管してください。今後、証明書の発行等で必要になる場合があります。

このページに関するお問い合わせ先

五城目町役場 健康福祉課 保健担当
TEL 0570-666-764
〒018-1792 秋田県南秋田郡五城目町西磯ノ目1丁目-1-1

ページ上部へ