暮らし観光
移住・定住子育て
ホーム >> 暮らしトップページ >> 組織案内 >> 総務課 >> 総務担当 >> 令和2年国勢調査を実施します
ホーム >> 暮らしトップページ >> 生活 >> 生活お知らせ >> 令和2年国勢調査を実施します
令和2年国勢調査を実施します

令和2年国勢調査のお知らせ

令和2年10月1日を基準日として、全国一斉に国勢調査が実施されます。

国勢調査は、日本に住んでいる全ての人と世帯を対象とする国の最も重要な調査であり、日本の未来をつくるために必要な、大切な調査です。

皆様のご協力をお願いいたします。

  

国勢調査にご回答いただきありがとうございました。

令和2年国勢調査の調査期間は令和2年10月20日をもって終了しました。

調査へのご理解とご協力、ありがとうございました。

・提出いただいた調査票は、順次、審査・点検を行います。記入内容に不備がある場合、町役場から記入内容について確認のお電話をする場合がありますので、ご了承願います。

国勢調査の概要

国勢調査は国内の人口・世帯の実態、就業状態などを明らかにするため、5年ごとに実施されます。

令和2年国勢調査は、わが国で初めて国勢調査が行われた大正9年(1920年)から、ちょうど100年目を迎える節目の調査となります。

調査期日

令和2年10月1日現在で実施します。

調査対象  

令和2年10月1日現在、日本国内に住む全ての人(外国人を含む)と世帯です。 

調査内容  

 〇世帯員について 

  「男女の別」、「出生の年月」、「配偶者の有無」、「就業状態」、「従業地又は通学地」など全15項目 

 〇世帯について 

  「世帯の種類」、「世帯員の数」、「住居の種類」、「住宅の建て方」の4項目

調査票の配布と回答方法  

調査員が、調査票及びインターネット回答利用ガイドを全ての世帯に配布します。  

以下の方法のうち、どちらか一つを選択し必ずご回答ください。  

24時間回答可能なインターネット回答がおススメです♪ 

1.インターネットで回答 

 調査期間中は、いつでもお好きな時間にパソコン・タブレット・スマートフォンから、 回答が可能です。  

  インターネット回答について(総務省統計局・外部サイト)

2.調査票を郵送で提出する  

 記入した調査票を郵送用封筒に入れ、ポストに投函してください。(郵送料金はかかりません) 

3.調査票を調査員に提出する 

 調査員への手渡しによる回答を希望する方は、役場総務課へご連絡ください。 

センサスくんとみらいちゃん

報告義務

国勢調査は国の最も基本的な統計調査として、統計法の規定により「機関統計調査」として定められており、調査対象者には報告義務が課せられています。

調査の結果利用

調査の結果は、国や地方公共団体が行政施策を進めていくうえでの基礎資料として利用されるだけでなく、 民間企業や大学、研究機関など各方面で幅広く活用されています。このような利用を通じて国民生活に役立てられています。  

  国勢調査の活用事例(総務省統計局・外部サイト)

  国勢調査でわかること(総務省統計局・外部サイト)

個人情報の保護

個人情報は厳格に保護されております。 

国勢調査は、統計法によって厳格な個人情報保護が定められており、国勢調査に従事する者には、統計法による守秘義務が課せられています。

関連リンク
このページに関するお問い合わせ先

五城目町役場 総務課 総務担当
TEL 018-852-5332
FAX 018-852-5399
〒018-1792 秋田県南秋田郡五城目町西磯ノ目1丁目1-1

ページ上部へ