五城目町地域防災計画(平成28年3月修正)の要旨等の公表について

五城目町地域防災計画(平成28年3月修正)の要旨等の公表について

  • 【冊子】町地域防災計画
 五城目町地域防災計画は、災害対策基本法第42条第1項の規定に基づき、平成22年2月(修正)に作成されておりましたが、この度、五城目町長を会長とする五城目町防災会議により平成28年3月に修正が行われました。修正にあたっては、平成27年度中に3回の五城目町防災会議を開催しました。※会議の内容については、以下の関連コンテンツより。
 この計画は、東日本大震災から得られた教訓を基に大きく改正された災害対策基本法に基づくもので、国の「防災基本計画」及び県の「秋田県地域防災計画」と整合した計画となっており、町民の生命、身体及び財産を災害から保護するため、総合的な防災対策の整備及び推進を図ることが定められています。
 ついては、災害対策基本法第42条第5項の規定に基づき、修正の要旨を次のとおり公表するとともに、「五城目町地域防災計画(平成28年3月修正)」の全編についても以下に掲載いたします。