令和6年8月1日から福祉医療制度(マルフク)拡大します

福祉医療制度は、県内に住む対象者の心身の健康保持と生活の安定を図るために行う県と町の医療制度です。
令和6年8月1日から福祉医療制度を拡大します。対象と思われる方には通知と申請書を7月上旬に送付いたしますので、内容をご確認のうえ申請してください。

対象者

精神障害者保健福祉手帳1級をお持ちの方で自立支援医療(精神通院)受給中の方
※加入している健康保険が社会保険本人の場合、所得制限があります。
※健康保険に加入していない方、生活保護受給中の方、他の制度によりすでに医療費助成を受けていて自己負担のない方は対象外です。

助成内容

医療機関を受診する際に支払う医療費自己負担分(保険診療適用)を全額助成
※精神病床への入院費用や入院時食事療養費、保険適用外の診療、予防接種費用などは助成の対象外です。

申請受付期間及び受付場所

期間

令和6年7月8日(月曜日)~令和6年7月24日(水曜日)

場所

五城目町役場1階 健康福祉課 2番窓口

申請に必要なもの

(1)申請書 ※対象と思われる方へ7月上旬に送付いたします。
(2)健康保険証
(3)精神障害者保健福祉手帳
(4)自立支援医療受給者証