【締結】町と秋田県石油商業組合・南秋支部が石油類燃料の供給について災害協定を締結

6月18日(木)に災害協定書を取り交わしました。

  • 調印
  • 記念撮影
 令和2年6月18日木曜日町役場において、秋田県石油商業組合・南秋支部様と「災害時における石油類燃料の供給に関する協定」について、災害協定を締結しました。
 大規模災害時には、燃料の輸送網も一時的に途絶するため、一般住民だけでなく町としても燃料の確保が難しくなります。町は大規模災害時に、人命の救助、道路網の復旧、県などへの被害報告、避難所の運営などの災害対応を行い、住民の生命、生活への影響を最小限に抑え、住民の生活を下支えする必要があります。そこで、このような町の災害対応の主旨をご理解いただき、大規模災害時に、町の災害対応への石油類燃料の優先的な供給、及び運搬へのご協力を目的とする協定書を取り交わしていただいたことは、町の災害対応力の強化に大きな一歩となります。