「避難所運営マニュアル」を改定(令和2年6月5日)しました

新型コロナウイルス感染症対策の内容を追加・改定

  • H28県総合防災訓練
 避難所運営マニュアルとは、東日本大震災や熊本地震の際に、行政主体の避難所運営が困難であり、地域住民による主体的な運営が避難所生活に大きく影響したことから、災害時に地域住民の方が安全で安心した避難所生活を送れるように、事前に予想される課題や活動の範囲を示し、円滑な避難所運営が行えるように作成されるものです。
 本町の「避難所運営マニュアル」では、避難所の開設から運営、撤収までの流れや避難所のレイアウト図や受付の仕方など、避難所運営の基本的な事項について記載しています。
 この度、昨今の新型コロナウイルス感染症対策について、内容を追加・改定(朱書き部分)しました。今後とも、町では、各避難所の解錠・開門の決め事、避難所レイアウトの事前作成など、避難所運営訓練などをとおして体制整備に努めたいと考えております。